memento. 

                                                  I want to be a swimmer in the sky. not a crawler on the earth.

no title

If the sun were to explode... you wouldn’t even know about it for 8 minutes. ...because that’s how long it takes for light to travel to us.
for 8 minutes, the world still be bright ...and it would still warm. It was a year since he dead.
...and I could feel my 8 minutes with him...were running out.


---EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE---


2017.6.5
(2017.6.8)




スポンサーサイト

春の匂い

春の匂い。春の温度。春の風。春の湿度。

カチコチに固まっていた氷が融解するように、
私はみるみる溶け出して、
あっという間に中身が外気に触れた。
空洞ではなかった。
芯ではない。軟弱な何か。

かすかに鼻をかすめる匂いたち。
とめどなく思い出される過去の日々。
涙が止まらなくなってしまった。
懐かしく、寂しく、愛おしく、悲しい。
溶けた自分と溢れてきた感情がくちゃぐちゃに混じり合い
涙とともに体外に排出され、空中に蒸発していく。

だから今日は、生温かく、曇っているのかと思った。

しばらくして、涙が止まった。
鼻が詰まって匂いを感じなくなったから。
それでも一日中曇っていたのだから、恥ずかしくなって眠れなくなった。
・・・ただ、息苦しかっただけかも。


(2017.2.24)


バスガスハツハス。

先日、ヤフーニュースのトップに
”浅瀬のクジラ600頭以上に ガス爆発の恐れ” 
とあった。

可哀想と思う前に、ぎょっとする前に、「バスじゃなくて?」と不謹慎なことが浮かんだのはきっと自分だけじゃないはず。

*****

【シドニー時事】
 ニュージーランド(NZ)南島のゴールデン湾で、先週以降に浅瀬に打ち上げられたクジラの数は12日までに累計600頭を超えた。記録がある19世紀以降では、同国内で2番目の規模となった。一時は数百人のボランティアが駆け付け、救助に努めたが、大半のクジラは息絶えた。南半球は今、真夏で、死んで腐敗したクジラの体内にガスが充満し、爆発する恐れがある。環境保護局は付近を立ち入り禁止にして、ナイフなどを使ってクジラのガス抜きを進めている。打ち上げられたのは、日本近海にも多い小型のゴンドウクジラ。ゴールデン湾は遠浅で、迷い込んだクジラが動けなくなりやすい地形のため、「天然のクジラのわな」と呼ばれている。大量打ち上げのはっきりした原因は分かっていない。
(時事通信 2/13(月) 14:17配信)

*****

巨体のクジラが600頭。真夏の暑い浜辺で腐敗し、パンパンになった死骸。ボランティアは退散し、保護局員が腐ったクジラにナイフを突き刺していく。

記事の文字が頭の中でグロテスクな光景となって眼前に広がるけれど、悪臭に関しては想像を絶するだろうという推測だけにとどまり、臭いの想起という機能が自分に備わっていないことを感謝した。
・・・感謝?・・・神に?

クジラたちにこんな仕打ちをするような神に感謝なんてするもんか。


(2017.2.14)


消化不良

多分、週末は寝込む。
感情が消化不良を起こしている。

***

職場の女の機嫌がすこぶる悪い。前日、思わぬ形でちやほやされてしまったから。彼女が中心にならなかったから。

***

同僚に婚約したことを告げられる。正しい道を行く人たち。特別嬉しくもないが、寂しさもない。

***

7年前に彼の父は自殺していた。誰も知らない。彼の妻でさえも。

***

自己と融解し、相手を見失うほどの愛があるらしい。
失って気づくのだとその人は回想する。


小春の冬小庭

寒い。
西高東低の気圧配置で極狭な等圧線。
冬だ、冬。辛い。。。

人間も動物も育てるのを諦めたので、最近せっせと植物のお世話に勤しんでいますが、何せ冬なんで、ベランダの鉢植えたちも寒々しい。

ミニバラの剪定をしてみたものの。やりすぎたかな。。。

thumb_IMG_0012_1024.jpg

下はアイスバーグって種類のバラ。

thumb_IMG_0006_1024.jpg

初心者でも育てやすいってゆーのだけど。こんな状態からほんとに成長するんかね。
(尚、この状態でお届けされて、植木鉢に移し替えたばかりです。)


そして、ヘデラ。アイビーとも。普段は室内にて管理してます。

thumb_IMG_0034_1024.jpg



1月になってから芽を出し始めたチューリップ!

thumb_IMG_0085_1024.jpg

全部で20球くらい植えたけど、果たしていくつ無事に開花するでしょう。


チューリップ(第二期)と一緒に植えたムスカリ。

thumb_IMG_9997_1024.jpg


と、フリージア。

thumb_IMG_0060_1024.jpg



花かんざしは、買ったときからこんな感じ。

thumb_IMG_0068_1024.jpg

なんかベランダ臭いなと思ったら、この子。
土が臭いのかと思ったら、花自体から漂ってくるもよう。くっせ。
手触りもガッサガサだし。見た目かわいいのにね。
っていう女子、たまにいるよね。


(2017.2.7)