memento. 

                                                  I want to be a swimmer in the sky. not a crawler on the earth.

ナイトメアーオンバレンタイン

そんなこんなで、クリスマス。じゃなかった、バレンタインデー。
何故か「あけましておめでとうございます」と言いそうになって、
頭どうかしてんじゃないのかと、自分につっこんだり、つっこまなかったり。

浮かれてるわけじゃないの。
ただ、横にいる大デブ様が・・・

ピンクのモヘアセーター

何着とんねんっちゅー話やがな。
気になって仕事が手につかない。
55にして。恐るべし痛さ。
普段は着やせしようと黒系ばかりお召しのところ、今日は特別仕様。
初めて見たけど今日の為に新調したの??勝負の日なの???
パステルピンクのセーターだけでも引いてんのに、パンタロン的ズボンは白。頭には黒のリボン。お胸の上にはハートのペンダント。
何が「あたちぃ~、こーゆーのぉ~、よくわかんなぁは~い」←「は」いる?
そしてPCに向かいながら「うっふーん」、
ハンドクリーム塗りながら「あっはーん」という謎の吐息。

マジでヤベーやーつ。

ニヤニヤ通り越して、恐怖でしかない。今日、何があるんだよ。
この4年の間にこんな事なかったから、動揺が隠せません。
どうしよう、右向けない。


(2018.2.14)



スポンサーサイト

降ってきたお爺さん。

朝の通勤時の出来事。

東京駅で、上りのエスカレーターに乗って、右側をカツカツ歩いていると、
私の前にいたお爺さんがヨロヨロしだした。
そして歩みが止まったその瞬間に、後ろに倒れてきたYO!まじかYO!

咄嗟に右手で手すりを掴んで、左手でおじいさんをキャッチ(抱きかかえ?)ました。
気絶してんのかと思ったら、意識はあって、単に足が縺れただけみたい。
「すまんね、すまんね」そういって謝ってました。
エスカレーター終着地点もヒヤヒヤ。なんとか降りてくれました。ふぅ・・・。

もし、真後ろにいたのが自分じゃなくて、か弱い女性や子供、はたまた前を見ずに
スマホいじってる人だったら、完全にアウト。
一緒に後ろに倒れて将棋倒しになってたんじゃないかと想像するだけで恐ろしい。。。
みんな、手すりはちゃんと掴みましょう。歩きスマホもダメ、ゼッタイ。


(2018.1.29)

映画備忘録:Jan.2018

Gattaca (1997)

Cast
  Ethan Hawke as Vincent Anton Freeman
  Uma Thurman as Irene Cassini
  Jude Law as Jerome Eugene Morrow

Plot
  遺伝子操作により、優れた知能と体力と外見を持った「適正者」が数多く存在する近未来。主人公ヴィンセント(イーサン・ホーク)は、両親の軽はずみな性交渉により「不適正者」として産まれた。夢は宇宙飛行士になることだったが「適正者」のみに許された仕事だったため、なれる可能性はなかった。DNAブローカーの仲介で、「適正者」の生体IDを入手。違法な生体偽装をしてジェローム(ジュード・ロウ)になりすまし、晴れて宇宙局「ガタカ」の局員となったが…。

感想

1997年の映画ってことは今から20年以上も前の作品。公開当時は16歳かー。まだ映画に興味なかったし、覚えてるのってタイタニックくらいだもんなー。遺伝子情報がすべての世界。今だから持つ感想なんだろうけれど、こんな世界がやってくる前に、不適正者である私たちって、生まれ落ちた後から、遺伝子操作してるような。(ある意味、iPS細胞とか、出産前診断とか、美容医療なんかもその類?)シンギュラリタリアンじゃないけれど、自分が生きているうちに、人間も半ロボット化(エンハンストされた人間2.0に移行)したり、AIが進化して人間を追い越して技術的特異点に到達したら人間はその時…映画の本筋から離れてしまうのでこのへんでやめときます。

ジェローム役のジュード・ロウの美しいことと言ったら!溜め息モノです。

足の不自由なジェロームが両腕だけで必死に階段を這い上がり、ヴィンセントをかばうところに美しい友情を感じたのでした。(ジュード・ロウが美しいから美しく感じるだけではないはず。)

以下、ネタバレ。
「体を貸す代わりに、夢をもらった。旅に出る。」ジェロームはそういって、一生分のサンプルを残し、『スペースシャトル内で読んでね』つって、手紙を渡す時点で涙腺崩壊。ヴィンセントが宇宙船に乗り込み夢への扉を開けるのと同時に、死に向かう焼却炉の扉を閉めるジェローム。ここで泣かない人っている??
生まれつきの優秀さ。ゆえの葛藤。生まれながらの劣性。ゆえの努力。栄光。理不尽。成功。二等。自殺未遂。劣等感。希望。絶望。それら正反対のものがごちゃ混ぜになって、現実よりも現実的な残酷さを描いた作品。
人の能力は、遺伝子の優劣だけではないということとは、すなわち人間の力ではどうすることもできないものが存在するって証明にもなっているようで…。遠藤周作の言っていた『運命』というか『宿命』というか。

「風にさらわれた」

そんな軽いもんじゃなかったッス。・・・神様すればそんなノリなのかもしれないけど、いち人間の運命なんて。
ちなみに、Gattaca はDNAの塩基から。G:guanine(グアニン)、A:adenine(アデニン)、T:thymine(チミン)、C:cytosine(シトシン)の頭文字。

  
(2018.1.10)

ガンバレルーヤ

仕事始め。ハイヤーの手配を忘れちまいました。

80過ぎの老人。元社長。今は顧問。会社にはあと4人同じ役職の人間がいる。つまり全部で5人。(この前ひとり死んじゃったから4人か。)統合と同時に給与の支給が終わった。財閥系だったこちらの会社は、一度社長になった人は、死ぬまで給与が発生し続けるという、ある意味すごい会社だった。

#ポルノカフェ

かと思ったら。ポルカノエだったっていう。

------

会社の人に見つかったって、いや見つけてくれくらいの考えで書いてます。
総務部長を困らせちゃうことになるかもしれないけど、堪忍しとくれ。
今まで見てきた感じだと、流れとしては、ネット監視部員(人事の男子)に発見されて、G長に報告が行き、印刷された2ch(いまは5ch)を人事統括の役員に持っていきご説明。人事部・総務部・法務部交えての話し合いの後、どう対処・処分するかが決められ、全てが終わったら役員会議でちょこっと報告されるっていう。
死ぬつもりは無いので、そこまでの大事にはならないか。